2020年12月1日火曜日

改めて

こんばんは。 
行政書士の前川豊克です。 

 11月中に書く予定が12月になってしまいました。

 私事で申し訳ないのですが、先日、家を新築いたしました。
 そんなに大きな家ではないのですが、やはり大きな買い物です。
 今後の人生でもう2度と経験できないかもしれません。

 長い時間をかけ、何度も打合せを重ねて、希望を伝え、
色々修正を加えながら、 少しずつ形になっていくのですが、 
途中、担当者に対して、 
「あなたにとっては、何十件、何百件のうちの1件かもしれませんが、
私にとっては、一生に1度の事なんです。」
 と思ったことがたくさんありました。

 私たちがしている相続の仕事も同じです。
 相続ってそんなに何度も経験する事ではありません。

 普段、気を付けているつもりですが、
 改めて、
1件1件お客様の心に寄り添い、 
どうすればより良くなるのかを常に考えながら、
 お客様の期待に応えれるように心がけないとなと思いました。

 大変な思いで建てた家も、引越初日に子供に壁に落書きされました。
 これから70歳まで全力で働き続けます。 

 では、また書きます。

2020年11月26日木曜日

新型コロナウィルス

 みなさま こんにちわ

行政書士の西木です。


久しぶりの投稿です。さて、連日ニュースになっていますが新型コロナウィルスが再び猛威を奮っています。感染予防はもちろん大切なのですが、一方で経済を回すことも重要です。

政府や都道府県から様々な支援がなされていますが、財政について心配なのは私だけではないと思います。

今は感染対策、経済対策を最優先し、そのための財政出動は致し方ないところですが、このつけは必ず新たな課税制度として振りかかってくるでしょうね。

感染対策と経済対策は相反する側面を持ちます。アクセルとブレーキです。

これをうまく操作してこそ、財政を効率的に活用することになるはずです。

政治家や専門家の先生方の見識を信じ、我々一般人は、一人一人がその方針に従ってゆくことが大切と感じています。

この3週間が正念場だそうです。頑張りましょう。


西木

2020年11月12日木曜日

悩みの秋

 皆様初めまして。

あさひ行政書士法人の木村広隆(きむらひろたか)と申します。


今回は最年少の私がバトンを受け取り、ブログを書かせていただきます。

最年少と言いましても、それなりの年齢を重ねてきました。


さて、昼は暖かく夜は寒い。そんな、服装選びに困る季節になってきましたね。


1年前のもう少し寒くなった冬のこと、温かい職員に迎えられて、私はあさひ行政書士法人に入所いたしました。


気がつけばあっという間の1年でした。

時間が過ぎるのは早いものですね。


働き方や生活様式など、様々な変化が起きました。

この様な状況になるとは1年前は思ってもいませんでした。


思ってもいなかった困難に直面すると、不安が募り、ストレスも溜まりますよね。

1人で考えこむより、誰かに相談すれば意外と簡単に解決し、スッキリとした日々を過ごすことができるかもしれません。


何事にも早めの対策を。

備えあれば患いなし。

私は、暖かい上着を羽織って出かけることにします。

2020年10月21日水曜日

当たり前のこと だけど

 初めまして。

あさひ行政書士法人の政田照代(まさだてるよ)と申します。

ブログが開設されて、早数年。

初めての書き込みです。

行政書士と違い、終日事務所の中で椅子を温めております。


今回から、事務所内の職員もブログに参加して

書き込んでいく事となりました。

行政書士のセミナーやイベント等の情報はもちろん

全然関係のない

面白かったり

面白くなかったり と

バラエティーにとんだあさひ行政書士法人のブログになる事を願い

年長者からスタートしました。


今回は、ココロがほんわか となった光景を紹介できれば

と画面に向かっております。


先日のこと

行政書士A先生から大量の封筒の宛名書きを頼まれたBさん。

Bさんはパートタイムの為、スタートして暫くすると

退社時間を過ぎてしまいました。

でも、頼まれたBさんは仕事を責任を持ってやり遂げようと一生懸命です。

「明日出勤なら、明日にしたら」と提案するも

「A先生が、今日中に出したい(発送)と言われていたので」と。

私もそこで「手伝うよ」と言えばよかったのですが

残念な事に字が綺麗では ない・・・

と、そこでそのやり取りを見ていたCさん。

「その量ならパソコン打ちして、ラベルシールで印刷した方が早いかも」と。

Bさんが郵便番号検索したものと併せて

短時間で宛名書き準備が完了しました。

Cさんも自分の退社時間も過ぎてしまいましたが

嫌な顔もせず「大丈夫です!」と言って帰って行きました。


弊所でお客様のサポートをさせていただいている一つ一つが

皆が少しずつ関わりあって

やっている内容が違うだけで

どれも大切なお仕事です。


時間が余っていても「自分が頼まれた仕事じゃないし」

退社時間がくるのを待つ。

それが悪いわけじゃないけれど

困っている同僚がいれば声をかけあって

手伝ったり、手伝ってもらったり・・・

「そんな事今更、当たり前の事でしょ」と言われるかもしれないけど

その当たり前の事が出来ていない

そんな気がします。


忙しい。

皆、忙しい。

時間がない。

時間はある ない ではなくて作るもの。

随分と前になにかで読んだような記憶があります。


”伝染”という文字(言葉)が合っているのかわかりませんが

いい意味での”伝染”が事務所内で広まってくれればいいな と

今回の二人のやりとりに

思わずほっこりとした秋の日でした。


以上、次は誰にバトンが届くかお楽しみです^^


2020年9月29日火曜日

イベントに参加させていただいて・・・

 こんにちは、行政書士の今澤嘉孝(いまざわ きよたか)です。


短くも暑さの凝縮された夏も終わり、めっきり過ごしやすくなりました。


さて、今月は11日(寝屋川市)26日(大東市)そして27日(門真市)にて、葬儀社様のイベントに参加させていただきました。


私達は終活・相続の相談ブースを設けさせていただきましたが、イベントのメインは人形供養でした。


人形を単なる物として、不要になればゴミとして処分するのではなく、きちんと供養されているのを拝見し、こんなに多くの方々が人の想いや気持ちを大切にされてるんだなと思い、こちらも暖かい気持ちになりました。


人形に限らず、たとえば頂き物などでも、単なる物や食べ物としてではなく想いをいただいたとなれば、もっとその物や人を大切出来るのではないかと思いました。


もちろん本業の終活と相続の相談もさせていただきましたよ。


この3日間、充実した時間をすごさせていただきました。

お呼びいただきました葬儀社様に感謝です。


ではまた。

2020年8月28日金曜日

早起きは三文の徳

 ご無沙汰しております。

行政書士の東隆寛です。

「早起きは三文の徳」という言葉があります。

「得」と書く場合もあるらしいですが、

最近は朝活にハマって早起きをしています。

先週の休みには趣味のロードバイクに乗って、相生の万葉岬周辺をみんなで走りました。

午前3時半起き、5時スタート、9時半解散です(笑)

この日はさすがに早起きすぎて疲れましたが、

普段から早起きを心掛けることで、時間にも気持ちにも余裕ができますよね。

朝ごはんをしっかり食べられる。

通勤ラッシュの人混み回避。

渋滞によるイライラもなし。

頭がスッキリした状態なので集中して仕事ができる。

1日のスタートダッシュ感がすごい。

など、いいことばかりだなぁと。

地味に好きなのは、

朝早く出勤して事務所の窓からゆっくりと射し込む

あさひを眺めるのが好きです。

あさひ行政書士法人だけに・・・。

お後がよろしいようで。






2020年5月28日木曜日

こんばんは

皆様こんばんは。
行政書士の前川豊克です。

緊急事態宣言が解除され、
少しずつ元の日常が戻りつつありますね
緊急事態宣言が発令された直後は、
私が所属する神戸オフィスの周りもほとんど人がいませんでした。

しかしまだまだ油断はできません。
当事務所も第2波に備え、引続き業務時間を短縮してご対応させていただいております。

私の子供たちも休校でずっと家におりますが、
少しでも退屈しないよう、ベランダでテントを張ったり、
バーベキューをしたり、自宅の周りをただひたすら散歩したり、
いつもより少し家族と過ごす時間が増えた事はこのコロナ禍において、
今の私にとってはありがたい事でした。

皆様におかれましても、自分自身や周りの大切な方を守るため、
引続き「STAY SAFE」でお過ごしくださいませ。

それでは、また更新します。