2018年9月16日日曜日

SKYふれあいフェスティバル2018に出展いたしました。


皆様こんにちは。


行政書士の浅井慎一です。


昨日から2日間に渡り

京都パルスプラザにて開催された

SKYふれあいフェスティバル2018に出展いたしました。



多くの企業や団体が参加されており、

老若男女誰でも楽しめる素敵なイベントでした。



弊法人のブースにもたくさんの方々にお立ち寄りいただき、

誠にありがとうございます。


皆様それぞれお悩みを抱えておられますが、

特に医療同意について関心を持っておられる方が

多かったかと思います。


今朝も終末期医療のあり方を規定する新法

作成の検討に関するニュースがありましたが、

早急な法整備とともに、

各人が意識をもって準備を進める必要が

ありますよね。


医療同意のお悩みについて、

個人様はもちろん

病院・介護関係の法人様まで、

是非弊法人にご相談ください。




2018年8月28日火曜日

神戸市の広報誌


皆さまこんにちは、行政書士の今澤嘉孝(いまざわ きよたか)です。


お知らせです!


前回のブログで、終活の法人「ライフエンディング・ステージあさひ」について触れましたが・・・



この度、神戸市の広報誌(9月号)に掲載されました!


   これ     
※今回は中央区、灘区、東灘区および垂水区の4区のみです



こんな感じで掲載されております。









最近では、終活も年々若年化してきており、先日テレビでは40代で終活をはじめる人も珍しく無くなりつつあるとのことです。



少し気になることがある、本格的に終活を行いたいなど何でも結構ですので、まずお電話下さい。


終活のプロがお悩みを解決させていただきます!

2018年8月21日火曜日

求む!


皆さまこんにちは、行政書士の今澤嘉孝(いまざわ きよたか)です。


台風が近づいており、週末あたりは荒れそうですね。


さて我々は、相続手続きを専門としている「あさひ行政書士法人」と、
施設への入居者様の身元引受サービスや、在宅されている方への見守りサービス、
他にも医療同意や死後事務などのいわゆる終活のお手伝いをさせていただいている、
「ライフエンディング・ステージあさひ」という法人もございます。


最近は終活や相続手続きに対する意識も高まり、私共への問合せも増えてきております。

で、今までは6人の行政書士と6人のスタッフで業務を行って参りましたが、業務が拡大傾向にある為、数か月前から求人を行っております。


既に2名新しい仲間が入所してくれていますが、まだあと1~2名必要かと求人を継続しております。


特に終活を行っている「ライフエンディング・ステージあさひ」は急募!です。

行政書士の資格の有無も入所条件ではないので、終活で世の中の役に立ちたい!という気概が有る方の募集を心待ちにしております。

あ!この求人情報はハローワークにも出ております。

2018年7月2日月曜日

有料老人ホーム神戸フェスタ2018に出展致しました

関西は未だ梅雨が明けず、蒸し暑い真夏日が続いております。
皆様、お変わりございませんでしょうか。

クーラーを付けたまま就寝しがちで、体調コントロールが課題となっております、
行政書士の久保田です。

さて、6月28日にザ マーカススクエア神戸(ホテルクラウンパレス神戸内)にて開催されました、「有料老人ホーム神戸フェスタ2018」は、曇りといった微妙なお天気にも関わらず、たくさんの方がご来場下さいました。
石蔵医学博士の講演会『健康長寿に振り回されない高齢者の生き方と逝き方』は大盛況で、始まる前の様子を少し覗かせて頂きましたところ、満席でございました。
私も是非聞いてみたかったのですが、出展しておりますので聞く事ができず残念でした。

我々のブースにご相談やご質問にお越し頂きましたお客様の中には、有料老人ホームについてお詳しい方もおられましたので、ご来場の皆様の意識や知識が上がっておられることに驚かされました。
お越し下さいました皆様、ありがとうございました。

また出展させて頂きます際は、ホームページでお知らせいたしますので、今回お越しになれなかった方は、次回是非お越し下さい。






2018年6月22日金曜日

京都劇場でのセミナー


皆様こんにちは。


行政書士の浅井慎一です。


大変ご無沙汰しております。



さて、少し前ではありますが、

京都劇場にてセミナーを担当させていただきました。


メインイベントの前座でしたが、

多くの方々にご参加いただき、誠にありがとうございます。


会場の大きさでセミナーの良し悪しが決まることはありませんが、

やはり大きな会場でやらせていただけることは、

とても光栄なことです。




2018年5月23日水曜日

人形供養

 
みなさまこんにちは、行政書士の今澤嘉孝(いまざわ きよたか)です。


ここ2.3日暑いなぁと思っておりましたが、今朝は少し肌寒く感じました。
今日は何やら雨のようですので、傘を持参しております。


さて先日、葬儀社様の人形供養のイベントがあったので、お手伝いに行かせていただきました。



私はご近所の方々が持ってこられた人形を、祭壇に置かせていただく係を致しましたが、
ひな人形やぬいぐるみなどなど、たくさんの人形が集まりました。

最後はお寺様に読経頂き、ありがたい法話も拝聴できました。



私としては、多くの方から人形にまつわる思い出をお聞きでき、心温まる一日になりました。


人形に魂が宿っているかどうかは、私にはわかりませんが、色んな方の思いは詰まっていると思います。


人形供養というのは、そんな思いの整理、区切りなんだなと、そして
これもまた大切な終活の一部だと感じる事ができた貴重な一日となりました。











2018年4月22日日曜日

池田市で終活セミナー

こんにちは。

行政書士の葉室亮介です。

 
昨日は池田市のご葬儀会社様にて終活セミナーを行いました。

セミナー会場は、家族葬専用会館でしたが、昨年オープンしたとても綺麗でアットホームな会館でした。

一日一組限定ですので、小さいお子さんがいても回りを気にすることもありません。
バス・トイレもありますし、宿泊できますので最後のお別れを家族だけでゆっくり過ごすことができます。

 
ご葬儀は、亡くなった連絡を受けてから数時間で決めていきます。

宗旨宗派は?

遺影は?

葬儀会社は?

葬儀内容・規模は?

喪主は?

参列者は?

葬儀費用の目安は?

その他にも決めることがたくさんあります。
 
大切な方が亡くなり不安と悲しみがいっぱいの中で、様々な決定を数時間でしなければなりません。

最近は、元気な内に家族へ葬儀の希望についてお話している方も増えてきています。

生前の見積書まで取得している方もいます。

そこまでできていれば、葬儀会社や内容について悩むことなく、最後のお別れに専念できます。

あとは、費用の手当てまでできれば完璧ですね。

生命保険や信託を活用した葬儀費用の準備もご案内できますので、気になる方はご連絡をいただけたらと思います。