2014年4月2日水曜日

おひとりさまの終活

先日身寄りのない女性から依頼がありました。現在入院中なのですが、退院後自宅で暮らすのではなく施設に入居したいというご相談です。身寄りのないお年寄りの場合いくつか乗り越えなくてはならない障壁があります。施設入居の身元引き受け人は?、もし体をこわしたら、もし認知症になったら、もし緊急搬送されたら、もし亡くなったらなど準備すべき事が多くあります。
時間をかけてゆっくりご説明し、今回私共が全面的にサポートすることになりました。
この方は終活をよく勉強されていて、すでに司法書士さんと様々な準備をしておられましたが、おひとりさまの準備としては不備がありました。おひとりさまという状況を考慮すれば何が必要なのかがわかるはずなのですが、残念ながらお子様がおられる方の通常の対策のみでした。
今後高齢化が進むにつれ、おひとりさまの終活も増えるはずです。
多くの専門家がきちんと対応して下さるよう望みます。