2014年4月7日月曜日

ネットでの誹謗中傷被害

私や私の家族に対してネットで事実無根の書き込みを続けてきた犯人が警察により確保され、その後新たな書き込みはなくなりました。でもネット上の書き込みは簡単に消すことができません。すでに弁護士さんに依頼し、消去する手続きに取りかかって随分経ちますがまだまだ残ったままです。残念なのは、ご依頼くださったお客様がその書き込みをご覧になって不安に思われることです。
私共は相続、終活の分野では関西をリードする事務所のひとつです。職員全員お客様を第一に考え、お客様のお役に立てることを喜びとしています。それほど懸命に頑張っている職員が、これら書き込みのせいで一方的に仕事半ばで依頼をキャンセルされる事が未だにあります。事情をご説明すればお分かりいただけるのですが、私共にとっては本当に辛いことです。
ネット上での誹謗中傷は、それほどの被害を与えます。また、簡単に消去することも叶わないのです。同じ悩みを抱えている人が実に多くおられると聞いています。何とか対策が打てないものなのでしょうか!