2019年3月18日月曜日

加古川 セミナー

皆様こんにちは。
行政書士の前川豊克です。

先日、加古川の葬儀社様にて終活セミナ-をさせて頂きました。

今回も代表の葉室先生と掛合形式でさせて頂きました。

セミナーの途中、地震がありお客様もかなり心配をしておられましたが、

本当に、いつ南海トラフ地震が来てもおかしくないといわれていますが、

皆様は地震が発生したときのことをご家族ときちんと話されてますか?

私は、自宅や事務所で地震が起きた場合はどのように行動するか、

私が家にいないときに地震が起きた場合、妻や子供たちはどのように行動すべきか等、

結構真剣に話をしています。

もしも、体が不自由になったら?判断能力がなくなったら?お亡くなりになったら?など、

終活はいろんな場面に備えて準備や活動をしますが、

もしも災害が発生したときにどのように行動するかを考えるものものすごく大切ですね。