2020年10月21日水曜日

当たり前のこと だけど

 初めまして。

あさひ行政書士法人の政田照代(まさだてるよ)と申します。

ブログが開設されて、早数年。

初めての書き込みです。

行政書士と違い、終日事務所の中で椅子を温めております。


今回から、事務所内の職員もブログに参加して

書き込んでいく事となりました。

行政書士のセミナーやイベント等の情報はもちろん

全然関係のない

面白かったり

面白くなかったり と

バラエティーにとんだあさひ行政書士法人のブログになる事を願い

年長者からスタートしました。


今回は、ココロがほんわか となった光景を紹介できれば

と画面に向かっております。


先日のこと

行政書士A先生から大量の封筒の宛名書きを頼まれたBさん。

Bさんはパートタイムの為、スタートして暫くすると

退社時間を過ぎてしまいました。

でも、頼まれたBさんは仕事を責任を持ってやり遂げようと一生懸命です。

「明日出勤なら、明日にしたら」と提案するも

「A先生が、今日中に出したい(発送)と言われていたので」と。

私もそこで「手伝うよ」と言えばよかったのですが

残念な事に字が綺麗では ない・・・

と、そこでそのやり取りを見ていたCさん。

「その量ならパソコン打ちして、ラベルシールで印刷した方が早いかも」と。

Bさんが郵便番号検索したものと併せて

短時間で宛名書き準備が完了しました。

Cさんも自分の退社時間も過ぎてしまいましたが

嫌な顔もせず「大丈夫です!」と言って帰って行きました。


弊所でお客様のサポートをさせていただいている一つ一つが

皆が少しずつ関わりあって

やっている内容が違うだけで

どれも大切なお仕事です。


時間が余っていても「自分が頼まれた仕事じゃないし」

退社時間がくるのを待つ。

それが悪いわけじゃないけれど

困っている同僚がいれば声をかけあって

手伝ったり、手伝ってもらったり・・・

「そんな事今更、当たり前の事でしょ」と言われるかもしれないけど

その当たり前の事が出来ていない

そんな気がします。


忙しい。

皆、忙しい。

時間がない。

時間はある ない ではなくて作るもの。

随分と前になにかで読んだような記憶があります。


”伝染”という文字(言葉)が合っているのかわかりませんが

いい意味での”伝染”が事務所内で広まってくれればいいな と

今回の二人のやりとりに

思わずほっこりとした秋の日でした。


以上、次は誰にバトンが届くかお楽しみです^^